SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2022-01-16 18:54:05

先物・オプション取引 > 大証 先物・オプションの「限月」「権利行使価格」が拡充(2013/7/16〜)!

大証 先物・オプションの「限月」「権利行使価格」が拡充(2013/7/16〜)!

2013/6/23(日)に、先物・オプション取引サイト(大証)の一部をリニューアルいたしました。
さらに、2013/7/16(火)から、大証 先物・オプションの「限月」「権利行使価格」が拡充され、選択の幅が拡がります。

なお、プライスボードのご利用に際しましては、PCのご利用環境の確認が必要です。ご注意事項をご確認くださいますようお願い申し上げます。

変更ポイント

ポイント1  四本値を日中・夜間別に表示! 一日の値動きがより把握しやすく!

ポイント2  注文入力画面にも自動反映! 発注がスムーズに!

ポイント3  プライスボードの「取引」「編集」項目をイメージボタンに変更! 操作しやすく!

ポイント4  大証先物・オプションの「限月」「権利行使価格」が拡充され、
選択の幅が拡がります!

  • 「限月」は、日経225先物は8限月追加、ミニ日経225先物は11限月追加、日経225オプションは4限月追加!
  • 「権利行使価格」は、刻みを半分、本数が2倍に!

(1)日経225先物、日経225ミニ、日経225オプションの限月取引の拡充

 

7月12日まで

7月16日から

日経225先物

3、6、9、12月の直近の5限月

3、9月の直近の3限月と6、12月の直近の10限月

日経225先物(ミニ)

3、6、9、12月の直近の2限月およびマンスリー限月(3、6、9、12月以外の限月)のうち直近の3限月

3、9月の直近の3限月と6、12月の直近の10限月およびマンスリー限月(3、6、9、12月以外の限月)のうち直近の3限月

日経225オプション

3、9月の直近の2限月と6、12月の直近の10限月およびマンスリー限月(3、6、9、12月以外の限月)のうち直近の3限月

3、9月の直近の3限月と6、12月の直近の10限月およびマンスリー限月(3、6、9、12月以外の限月)のうち直近の6限月

(2)日経225オプションの権利行使価格の拡充

 

7月12日まで

7月16日から

直近3限月

その他の限月

直近3限月

その他の限月

権利行使の刻み

250円刻み

500円刻み

125円刻み

250円刻み

本数

ATM上下8本

ATM8本

ATM上下16本

ATM上下16本

ポイント1  四本値を日中・夜間別に表示! 一日の値動きがより把握しやすく!

日中・夜間立会ごとの始値、高値、安値、現値/終値等を表示。

ポイント2  注文入力画面にも自動反映! 発注がスムーズに!

決済注文の画面の流れ

「先物決済注文」と「オプション決済注文」を「決済注文」に統合、全ての建玉一覧画面に遷移。

建玉一覧画面

  • 「決済注文」押下後の建玉一覧画面は、タブ分けされた商品ごとの建玉一覧からも決済注文に遷移。
  • 建玉一覧画面の「当日未精算額合計」で、ポジションの受払予定金額が確認可能。
決済注文の操作方法

決済建玉の指定は、「指定決済」「一括決済」「一括建玉決済」からご選択できます。

【指定決済】   …個別建玉を指定して決済。
【一括決済】   …同一銘柄の複数の建玉を一括指定して決済。
【一括建玉決済】 …全建玉(先物・オプション全て)を一括指定して決済。

1 建玉一覧は、「全て」「日経225先物」「ミニ日経225先物」「日経225オプション」に切り替え表示できます。

2 【+】ボタンを押下すると、個別建玉が表示されます(初期状態では、銘柄・売買区分ごとに建玉をまとめた合計を表示します)

3 【−】ボタンを押下すると、個別建玉の表示を閉じます。

4 【一括決済】ボタンを押下すると、銘柄・売買区分ごと建玉の決済注文入力画面へ切り替わります。

5 【指定決済】ボタンを押下すると、個別建玉を指定した決済注文入力画面へ切り替わります。
※【+】ボタンを押下しないと、個別建玉の【指定決済】ボタンは表示されません。

6 【一括建玉決済】ボタンを押下すると、全建玉の内、決済可能建玉の決済注文入力画面を表示します。
(一括建玉決済では、「成行(FAK)」か「最大指値」を選択し、一度に決済注文を発注できます。)

決済注文画面

【指定決済】【一括決済】の注文入力エリアを見直し、注文発注までの操作手順を簡素化。

例)【一括決済】
決済建玉の並び替えや全建玉数量ボタンの利用で、決済指定はよりスムーズに。

1 決済建玉の決済順は、「建単価が高い順」「建単価の低い順」からプルダウンにて選択できます。

2 一部の建玉を指定し数量を入力してください。【全数量】ボタンの押下で全数量が自動的に入力反映されます。

3 【全建玉数量】ボタンの押下で、全建玉に全数量が自動的に入力反映されます。

4 注文種別は、通常、OCO、IFD、IFDOCOの中から選択できます。

5 執行条件、価格、数量、有効期間をご選択ください。

6 取引パスワードを入力後、【注文確認へ】又は【バスケット確認へ】ボタンを押下すると注文確認画面へ遷移します。

7 「確認画面の省略」の選択で注文確認画面は省略、【注文する】ボタンの押下で即座に注文を発注します。

【ワンポイント】
取引履歴、決済明細、年間取引損益照会等の各種取引履歴の閲覧期間を2年から3年に拡大します。

ポイント3 プライスボードの「取引」「編集」の項目をイメージボタンに変更し、操作しやすく!

  • 「取引」「編集」の項目をイメージボタンに変更。
  • 各項目の横幅が調整可能に、ドラッグ&ドロップで並び替えもカスタマイズ。

ご注意事項

一部リニューアル後のプライスボードのご利用に際しては、マイクロソフト社のSilverlight5がインストールされている必要があります。
恐れ入りますが、PCのご利用環境をご確認ください。

新しいウィンドウで開きます。 ダウンロードサイトはこちら

silverlight

お客様サイトへログイン

システム障害時の対応

先物・オプション取引の投資情報

  • CFD感謝祭!手数料最大5,000円還元!

SBI証券はお客様の声を大切にしています

  • 北浜投資塾

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.