SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2024-04-14 19:25:05

マーケット > レポート > 投資戦略を極める! > スキュー指数が高値を更新!相場の下落に警戒!?

スキュー指数が高値を更新!相場の下落に警戒!?

2021/6/25

新型コロナワクチン接種のスピードが上がったこともあり、第4波の流行は着実に落ち着きを取り戻し始めました。
この流れが続けば大都市圏に出されているまん延防止等重点措置の解除も近い事でしょう。
今回はワクチン接種が広がっているため、解除後に再度、人の移動が増えたとしても、第5波は起きないかもしれません。

その前提に立つのであれば、足元の株価はさらに上昇し、高値を更新する展開になってもおかしくないのではないでしょうか?
しかし、世界の主要株価指数の値動きは、足元では踊り場相場の展開となっております。

私はこの背景として、米シカゴ・オプション取引所(CBOE)においてスキュー指数が高値を更新し続け、6月15日の引値ベースで最高値の161.35ポイントまで上昇していることが影響していると思っております。

そこで今回は、今年の4月23日付で掲載させていただきました「安定飛行相場なのにプットが買われている?スキュー指数に注目しよう!」という記事に続いて、最近のスキュー指数の動きについて解説したいと思います。

申込後は即時にお取引可能!

eワラントお申し込み

eワラントとは?

そもそもワラントってなに?3,000円程の少額から始められる「eワラントの魅力」をご紹介いたします。

■スキュー指数とは?
まずは前回の記事をお読みいただいていない方向けに、「スキュー指数」についておさらいをしたいと思います。

スキュー指数とは、米シカゴ・オプション取引所(CBOE)が、S&P500指数を対象とするオプション取引から、毎日独自のルールで計算されたスキューを指数化し、スキュー指数として日々公表しているものです。

では、スキューとはそもそも何なのか?日本語の直訳では、「歪み(ゆがみ)」と言ったりします。
オプション市場を語る上で、何と言っても欠かせないのが、ボラティリティになりますが、そのボラティリティを語る上で欠かせないのが、ボラティリティスキューです。

■ボラティリティスキューとは?
オプション価格の計算に欠かせないのが、ボラティリティの値になりますが、その値は原資産が同じであれば全て同じ値なのでしょうか?

答えは、ノーです。

権利行使価格、満期日によってオプション価格に織り込まれているボラティリティの値は異なっているのが通常です。
満期日に関しては、今回の議論の対象外として、権利行使価格ごとにボラティリティが異なるとは、どういうことなのでしょうか?
それを簡単に表したものが図1です。

権利行使価格ごとに、ボラティリティが異なるのがお分かりでしょうか?
これを(ボラティリティ)スキューと呼びます。
一般的に、現値よりも下側の権利行使価格(ダウンサイド)ではボラティリティが高く値付けされています。実際に相場が下落した際には、ボラティリティが高くなっていることが予想されるためです。
一方、現値よりも上側の権利行使価格(アップサイド)では、そこまでボラティリティは高くありません。相場が上昇する場合、一般的には、緩やかに上昇していくことが見込まれるためです。

つまり、スキューは、ダウンサイドのボラティリティがアップサイドのボラティリティに比べてどれくらい高いか?を表した数値だと定義できるでしょう。
スキューが高いということは、ダウンサイドのボラティリティが上昇していることを意味し、言い換えるならば、市場では将来の相場下落に備え、アウトオブザマネーのプットオプションへの需要が高まっているとも言えるでしょう。

■スキュー指数が最高値?
それでは本題に入っていきたいのですが、そのスキュー指数が6月15日に最高値の161.35ポイントを記録しました。
図2をご覧ください。
2000年からの約20年間のスキュー指数とVIX指数の推移を表したものになります。

2008年に起きたリーマンショックのケースと2020年に起きた新型コロナウィルスショックのケースを見比べてみると、VIX指数の水準はほぼ同レベルであるのに比べて、スキュー指数においては全く様相が異なることが分かります。

今回の新型コロナウィルスショックにおいては、VIX指数の水準が平常時レベルに戻った後もスキュー指数が下がらずに、高値を更新してきています。

では、次に図3をご覧ください。
今度は2019年からの約2年間のスキュー指数、VIX指数、S&P500株価指数の推移を表したものになります。

ご覧のように、スキュー指数は110ポイント〜140ポイントの範囲で推移するのが通常であることが分かります。
一方で、140ポイントを超えるタイミングが1年に1回から数回程度の頻度で稀に起こることも見て取れます。

そしてもう一つ重要なポイントとして、スキュー指数が140ポイントを超えてきた直後にVIX指数の上昇が遅れてやってくる傾向があるということです。
つまり、相場がクラッシュする時は、いきなり起こるのではなく、その裏ではスキューが上昇することから始まっていることがあるということです。徐々にプットオプションを買って保険をかける投資家が増えてくる→その結果、スキューが上昇する→その後、相場が急落する、というサイクルになりがちなのです。
そしていつの日か張りつめていた糸が突然切れるように、クラッシュ相場へと繋がるのです。

そのような特性をもっているスキュー指数が、足元でなんと160ポイント台まで上昇しています。
これは、ダウンサイドのプットオプションを高いボラティリティを払っても良いから欲しいと考え、買っている投資家が大勢いることの表れと捉えて良いかもしれません。

では、なぜこのタイミングで相場の急落リスクを想定しているのでしょうか?
新型コロナウィルスショックが落ち着きを取り戻し、今から世界経済が元の状態に戻ろうとしているこのタイミングで・・・

答えは誰も分かりません。
行き過ぎた金融緩和マネーによって吊り上げられた株価水準が高過ぎると考えられているのか、或いはVIXの水準(ボラティリティ)が十分安くなったので、スキューは高いものの、以前よりは割安にダウンサイドのプットオプションを買えるようになったためなのか。

色々と憶測は飛び交いますが、近年で「最高値のスキュー値」であることだけは紛れもない事実です。
クラッシュ相場に備えても良いかもしれません。

その際は、様々な原資産、満期、権利行使価格の商品を取り揃えておりますeワラントをぜひご利用ください。

(念のため付言しますと、上記は筆者の個人的な見解であり、eワラント証券の見解ではありません。)

eワラント証券 吉野 真太郎

 eワラントの関連コンテンツ

ちょっとe(イー)銘柄の見つけかた

ご注意事項

  • eワラント、ニアピンeワラントおよびトラッカーeワラントは取引時間内であっても取引が停止されることがある等、リスクがあります。詳しい情報はホームページの「手数料及びリスク説明:必ずお読み下さい」をご参照下さい。
  • 本資料は情報の提供を目的としており、本資料によって何らかの行動を勧誘するものではありません。本資料は信頼できると思われる情報に基づいて作成されておりますが、当社は本資料が正確、完全あるいは/且つ最新のものである事を表明するものではなく、またその責任も負いません。尚、当社及び当社の関連会社、役員、社員その他本資料の作成に携わった関係者が本資料に記された企業の証券または(オプションなどの)派生商品の買い持ちや売り持ち、及び売買を時として行うことがあり得ます。本資料に掲載されている内容の著作権は、原則としてeワラント証券に帰属します。事前に当社の書面による許可なく、本文の一部または全部を第三者へ再配布することを禁じます。
  • eワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株式(上場投資信託等を含む)・株価指数、預託証券、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)、暗号資産先物(リンク債)の価格変動、時間経過(一部の銘柄を除き、一般に時間経過とともに価格が下落する)や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与えるので、投資元本の保証はなく、投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります(ただし、eワラントの価格が極端に低い場合には、対象原資産の値動きにほとんど反応しない場合が・あります)。
  • ニアピンeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数や為替相場の変動や、時間経過(同日内を含む)など様々な要因が価格に影響を与えるので、元本の保証はなく投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります。最大受取可能額は1ワラント当たり100円に設定され、満期参照原資産価格がピン価格から一定価格以上乖離した場合は満期時に価格がゼロになります。同一満期日を持つ全ての種類のニアピンeワラントを購入しても、投資金額の全てを回収することができない可能性があります。
  • トラッカーeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)、暗号資産先物(リンク債)の価格変動や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与える有価証券です。このため、投資元本の保証がなく、損失が生じる恐れがあります。トラッカーeワラントの価格は、eワラントに比べると一般に対象原資産の価格により近い動きをします(ただし、レバレッジトラッカーは同方向または逆方向に増幅されたような値動きとなります)が、任意の二時点間において対象原資産の価格に連動するものではありません。また、金利水準、満期日までの予想受取配当金及び対象原資産の貸株料等の変動によって、対象原資産に対する投資収益率の前提が変化した場合には、トラッカーeワラントの価格も影響を受けます。さらに、取引時間内であっても取引が停止されることがあります。
  • お客様の購入価格と売却価格には価格差(売却スプレッド)があります。
    詳細は、最新の外国証券情報をご参照ください。
  • SBI証券におけるカバードワラント取引手数料は無料です。また、お客様の購入価格と売却価格には価格差(売買スプレッド)があります。トラッカーeワラントの購入価格には年率で計算された管理コストが予め織り込まれています。管理コストは、計算時点におけるマーケット・メーカーのヘッジコスト(金利水準、ヘッジ対象の流動性、資金調達コスト等を含む)の予想に基づいて設定され、銘柄および購入時点によって異なる可能性があります。

商号等 / eワラント証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2526号
加入協会 / 日本証券業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会

提供:eワラント証券

ユーザーネーム
パスワード

セキュリティキーボード

ログインにお困りの方

国内信用デビュー&おかえりキャンペーン

ご案内
・【よりスムーズな解決を実現!】お問い合わせ内容の事前入力サービス
・口座開設の流れ

よくあるお問合せ
・NISA関連のお問い合わせ
・パスワード関連のお問い合わせ

HYPER SBI 2 ダウンロード
  • オンラインセミナー
  • 【当選確率最大+5倍!?】最大10万円が当たる!SBIセレクト買付応援キャンペーン

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法等に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会、日本商品先物取引協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.