SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2024-02-22 06:08:00

外国株式 > 米国 > 【米国株式移管入庫手数料はSBIが全額負担!】米国株式移管入庫手数料まるっとおまかせプログラム!

【米国株式移管入庫手数料はSBIが全額負担!】米国株式移管入庫手数料まるっとおまかせプログラム!

米国株式はまとめておまかせ 他社へ支払う「出庫手数料」をSBI証券が全額負担!

ご好評の「米国株式移管入庫手数料まるっとおまかせプログラム!」なら、米国株式の移管手数料をSBI証券が負担いたしますので、いつでも実質無料で米国株式の入庫が可能です。
この機会に他社でお持ちの米国株式をSBI証券にまとめてみませんか?

米国株式入庫プログラム概要

米国株式移管手数料キャッシュバック

当社へ米国株式の移管入庫を完了し、入庫時期に応じた書類受付期間内(当社必着)に申込書等が当社に到着したお客さま

  • ※外国株式取引口座をお持ちのお客さまが対象となります。
  • ※キャッシュバックまでに、入庫された銘柄について他社へ出庫されたお客さまは米国株式移管入庫プログラムの対象外となります。
  • ※ダイレクト、IFA、対面コースのお客さまは米国株式移管入庫プログラムの対象外となります。

お申込み方法

1.移管元金融機関にて移管の手続きを行ってください。移管元金融機関より移管手数料領収書等が発行されます。

2.米国株式入庫申込書と返信用封筒ラベルを印刷し、移管手数料領収書等(写し)を添付の上、当社宛にご返送ください。
※返信用封筒ラベルは封筒に貼り付けてご使用ください。
※移管手数料領収証の発行を行っていない金融機関の場合は、次の項目が確認できるWEBサイトの画面印刷等をご提出いただければ受付させていただきます。
(確認項目:移管日(入庫日)、移管元金融機関名、移管銘柄名、移管手数料)
※移管手数料領収証等のご準備が整われている場合は、移管入庫銘柄の当社残高への反映前であっても米国株式入庫申込書の受付を行います。
(移管入庫日と米国株式入庫申込書の受付日の順番は問いません。)

PDFです。新しいウィンドウで開きます。米国株式入庫申込書

PDFです。新しいウィンドウで開きます。返信用封筒ラベル

書類受付期間

入庫日から3ヶ月後の月末最終営業日
例:2022年9月中に移管入庫が完了した場合、2022年12月30日(最終営業日)までに書類が当社に到着していれば、対象となります。

  • ※移管手数料領収証等の添付が無い場合は無効となりますので、ご注意ください。

移管入庫
につきまして

移管入庫には、通常7営業日程度要しますが、海外の休日等を挟んだ場合は2週間以上かかる場合があります。移管入庫プログラムをご希望されるお客さまは、その期間につきまして十分にご注意ください。
移管元でのお手続き完了後、外貨建商品取引サイト>口座管理>取引履歴>入出庫明細にてご確認いただけます。

  • ※海外の休日等を挟んだ場合や移管元金融機関の諸事情等により、移管処理に2週間以上の日数を要する場合があります。
  • ※移管入庫完了のご連絡は行っておりません。

キャッシュバック対象

当社に米国株式移管の際に他社に支払った出庫手数料

キャッシュバック
対象コース

インターネットコースのみ

  • ※ダイレクト、IFA、対面コースのお客さまは米国株式移管入庫プログラムの対象外となります。

対象銘柄

当社取扱米国株式、米国ETFが対象となります。(米国REITは対象外)

還元時期

期限までに書類到着が完了した月の翌月末に入金いたします。

  • ※移管入庫日は、外貨建商品取引サイト>「口座管理」>「取引履歴」>「入出庫明細」画面内にてご確認いただけます。

米国株式移管入庫手続きの流れ

  1. 1 移管元証券会社で米国株式をSBI証券への移管手続きを行ってください

    移管元証券会社にて移管手続きを行い、当社への入庫を完了してください。
    その際にかかった手数料の領収書(領収書の写し)等を準備し、以下の米国株式入庫申込書を印刷のうえ、必要事項をご記入下さい。
    領収証の発行を行っていない金融機関の場合は、次の項目が確認できるWEBサイトの画面印刷等をご提出いただければ受付させていただきます。(確認項目:移管日(入庫日)、移管元金融機関名、移管銘柄名、移管手数料)

    PDFです。新しいウィンドウで開きます。米国株式入庫申込書

  2. 2米国株式入庫申込書と領収書(領収書の写し)を当社へ郵送

    以下の返信用封筒ラベルを印刷し、ラベルを貼り付けた封筒に米国株式入庫申込書と領収書(領収書の写し)を同封の上、郵送にて当社へお送りください。

    PDFです。新しいウィンドウで開きます。返信用封筒

  3. 3米国株式入庫申込書と領収書(領収書の写し)を確認

    当社にてお申込みいただいた書類と領収書(領収書の写し)、当社の入庫データと照合して不備がないか確認いたします。

  4. 4他社へ支払った「出庫手数料」と同額を総合口座へ入金いたします!

    当社で確認した内容に不備がなければ、入庫・書類到着の両方が完了した月の翌月末にお客さまの証券総合口座にご入金いたします。

    ※還元金額のご入金は、当社WEBサイト>「入出金・振替」>「入出金明細」画面にてご確認いただけます。

米国株式移管入庫プログラムに関するご注意事項

  • 還元対象となる金額は、対象条件を満たした銘柄のみとなりますのでご注意ください。
  • 複数銘柄を移管入庫された場合、還元対象金額につきましてお客さまへお問い合わせをさせていただく場合がございます。
  • 外国株式取引口座をお持ちのお客さまが対象となります。
  • キャッシュバックまでに、入庫された銘柄について他社へ出庫されたお客さまは米国株式移管入庫プログラムの対象外となります。
  • ダイレクト、IFA、対面コースのお客さまは米国株式移管入庫プログラムの対象外となります。
  • 還元の対象銘柄については、当社取扱米国株式、米国ETFが対象となります。(米国REITは対象外)
  • 移管入庫期間内に移管が完了した銘柄が対象となります。お手続中のものについては対象外となります。
  • 移管のお手続きにかかる日数は、移管元証券会社の移管スケジュールに拠るため、移管元証券会社にお問い合わせください。移管元証券会社が「外国証券移管依頼書」を受領した後、通常7営業日程度を要すものと見込まれ、海外休日等をはさんだ場合は追加日数を要します。
  • 相続、株式分割、併合等による入庫は対象外となります。
  • 移管入庫可能な銘柄について、当社でお取扱している銘柄で現地取引所における売買単位の整数倍、かつ日本国内の証券会社からの移管であれば可能です。尚、海外の証券業者からの移管入庫は、受付いたしておりません。
  • 移管元の証券会社では、出庫および入庫の取扱いを行っていない場合がございますので、出庫または入庫される際には、あらかじめ移管元の証券会社にご確認ください。
  • 特定預りから一般預りなど、預り区分の異なる移管入庫はできません。また、NISA口座への入庫もできません。
  • 移管入庫日は、外貨建商品取引サイト>口座管理>取引履歴>入出庫明細にてご確認いただけます。
  • 還元金額の入金は、当社WEBサイト>入出金・振替>入出金明細にてご確認いただけます。
  • 還元時に証券総合口座を閉鎖されている場合は、対象外となります。
  • 還元金額については雑所得となります。お客さまによっては確定申告が必要となる場合がございます。
  • 還元金額のご入金日に関するご質問・ご確認のお問い合わせ等は、受付いたしかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • 米国株式移管入庫プログラムの内容は、予告なく変更または中止となる場合がございますのであらかじめご了承ください。
  • 書類受付期間内に米国株式入庫申込書と領収書(領収書の写し)をご提出いただき、 当社にて確認できたお申込みが米国株式移管入庫プログラムの対象となります。
    米国株式移管入庫プログラムのお申込みをご希望されるお客さまは、郵送事情等をご考慮いただきその期間につきまして十分にご注意ください。
  • 2022/8入庫分よりプログラム内容をリニューアルいたしました。
    旧プログラム(2022/7入庫分まで)での書類受付は2022/8/19(金) までとなり、キャッシュバックは2022/8末に実施しています。2022/8入庫分以降の書類受付期間、キャッシュバック期間は現在のプログラム内容が適用されます。

※外国株式のお取引には、外国株式の口座開設が必要となります。
お取引をご検討されておられる方は、お早目のお手続きをお勧めいたします。

ユーザーネーム
パスワード

セキュリティキーボード

ログインにお困りの方

国内信用デビュー&おかえりキャンペーン

ご案内
・【よりスムーズな解決を実現!】お問い合わせ内容の事前入力サービス

よくあるお問合せ
・証券税制と確定申告について
・NISA関連のお問い合わせ
・パスワード関連のお問い合わせ

HYPER SBI 2 ダウンロード
システム障害時の対応

外国株式の投資情報

  • 【総額300万円!】NISAで新年お年玉キャンペーン

銘柄追加のご要望はこちらのフォームからお寄せください。

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法等に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会、日本商品先物取引協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.