SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2024-04-24 23:45:31

マーケット > 朝イチ情報

国内市況 デイリーコメント

 2024年4月24日(水) 大引け

更新 : 2024/4/24 16:00
(更新予定時間:12:45頃/16:15頃の1日2回)

今日の株式市況

24日後場は日経平均株価が、前日比907円高の3万8,460円と大幅に3日続伸し、きょうの高値で取引を終えた。TOPIX(東証株価指数)も同44ポイント高の2,710ポイントと3日続伸した。日経平均は大幅高となり、18日以来、4営業日ぶりに終値ベースで3万8,000円台を回復した。半導体関連株を中心に朝方から買いが先行。一巡後は、やや上げ幅を縮小する場面もみられたが、総じて堅調な展開が続いた。後場も上値を意識する動きとなり、引き締まる格好となった。東証プライム市場の出来高は17億4,055万株、売買代金は4兆5,513億円。騰落銘柄数は値上がりが1,195銘柄、値下がりは402銘柄、変わらずは55銘柄だった。

前日の米国市場

23日の米国株式は、NYダウが前日比263.71ドル高の3万8,503.69ドルと4日続伸、ナスダック総合指数が同245.335ポイント高の1万5,696.640ポイントと続伸して取引を終了。出来高概算は、NY市場が9億688万株、ナスダック市場が46億7,043万株だった。イランとイスラエルの対立が激化せず、抑制的な動きをみせていることから、引き続き中東情勢への警戒が和らぎ、買い戻す動きが強まった。米4月製造業PMI(購買担当者景況指数)が49.9となり、市場予想平均の52.0を下回った。米10年物国債の利回りが低下(価格は上昇)し、相対的な投資妙味から株式に資金が向かった。NYダウ採用銘柄では、ベライゾン・コミュニケーションズやアメリカン・エキスプレス、マイクロソフトなどが値上がり率の上位に入っている。

業種・個別株動向   

業種別株価指数33業種は、29業種が上昇、4業種が下落した。ニコン <7731> 、HOYA <7741> などの精密機器株や、アドバンテス <6857> 、東エレク <8035> などの電気機器株が上昇。デンソー <6902> 、トヨタ <7203> などの輸送用機器株や、三井物 <8031> 、三菱商 <8058> などの卸売株も高い。ディスコ <6146> 、SMC <6273> などの機械株や、大林組 <1802> 、清水建 <1803> などの建設株も堅調。AGC <5201> 、TOTO <5332> などのガラス土石株や、第一生命HD <8750> 、東京海上 <8766> などの保険株もしっかり。一方、東電力HD <9501> 、大ガス <9532> などの電気・ガス株や、東急 <9005> 、JR西日本 <9021> などの陸運株が下げた。

新興株・IPO

東証グロース市場250指数が反発。東京市場全般が続伸歩調となり、投資家心理の改善でグロース市場も堅調に推移した。GENDA <9166> 、フリー <4478> 、Macbee Planet <7095> が上昇。トライト <9164> やアイドマホールディングス <7373> も買われた。IPO(新規上場)のレジル <176A> は小幅高発進後に売られた。Laboro.AI <5586> は安い。

主要指標(24/4/24 大引け)

日経平均株価

38,460

+907

日経平均先物

38,440

+890

TOPIX

2,710

+44

  • ※日経平均先物に関しては、前引けは11時30分、大引けは15時15分の更新となります。

注目ニュース(毎日10:00更新)

●カンロ<2216>空想上の果実をグミで表現した「空想果実 ウチャチャの実」を4月30日より全国のセブンイレブンで発売。
●第一パン<2215> オールハーツ・カンパニーと「ハートブレッドアンティークのデニッシュチョコリング」を共同開発し、5月1日より期間限定発売。
●タカラトミー<7867>超小型の変形型月面探査ロボットと小型月着陸実証機のセットに、月面をイメージした台座が付属した「トミカプレミアム」を受注生産にて発売。
●西松建<1820>技術研究所の敷地内に、生物多様性保全を目的とするビオトープ「中津クロスポイント」を新たに整備。
●グローリー<6457>姫路観光コンベンションビューローが、データ・マネジメント・プラットフォームサービスの「BUYZO」を採用。
●太陽誘電<6976>1回の充電で最大1000km走行可能な回生電動アシストシステム「FEREMO」を開発。
●TOPPAN<7911>ポリオレフィン単一構成でリサイクル適性を向上させた、液体用途向けスタンディングパウチを開発。
●タカラBIO<4974>シングルユースバイオリアクターを導入し、同製品を活用したラージスケールでのウイルスベクター受託製造を新たに開始。
●小田急<9007>東京電力エナジーパートナー、TEPCOホームテックと小田急線の運行を通じた脱炭素社会の実現を推進する業務提携契約を締結。
●JR東海<9022>駅ホーム上の異常事態への対応力を向上させるため、仮想空間の中でさまざまな事象を再現できるVR訓練シミュレータを東海道新幹線全駅へ導入。

提供:ウエルスアドバイザー社


ユーザーネーム
パスワード

セキュリティキーボード

ログインにお困りの方

国内信用デビュー&おかえりキャンペーン

ご案内
・【よりスムーズな解決を実現!】お問い合わせ内容の事前入力サービス
・口座開設の流れ

よくあるお問合せ
・NISA関連のお問い合わせ
・パスワード関連のお問い合わせ

HYPER SBI 2 ダウンロード

ご注意事項

ヘルプ

  • オンラインセミナー
  • 【当選確率最大+5倍!?】最大10万円が当たる!SBIセレクト買付応援キャンペーン

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法等に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会、日本商品先物取引協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.