SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-12-07 13:20:25

マーケット

国内(株価・指標):20分ディレイ、海外(株価・指標):原則15分ディレイ(指数によって異なります)、為替:10分ディレイ

更新

指数・為替・金利

ランキング

↑値上がり率上位

順位
銘柄 現在値 値上がり率
1 オルトプラス 1,107 +15.67%
2 いであ 2,834 +15.11%
3 マイネット 654 +10.66%
4 第一工業製薬 3,960 +10.31%
5 木村化工機 723 +10.05%

↑業種別値上がり

順位
業種 現在値 値上がり率
1 証券商品先物 356 +1.19%
2 建設業 1,220 +0.82%
3 鉄鋼 406 +0.73%
4 ガラス土石製品 1,094 +0.70%
5 繊維製品 654 +0.60%

出来高上位

順位
銘柄 現在値 出来高
1 ADワークス 31 83,847,000
2 みずほ 170.6 66,104,900
3 三菱UFJ 584.7 34,729,000
4 ランド 12 32,488,700
5 野村 563.8 15,941,300

売買代金上位

順位
銘柄 現在値 売買代金
1 日経レバETF 21,830 69,215,520
2 任天堂 43,760 51,836,285
3 ソフトバンクグル 4,257 42,770,886
4 エーザイ 8,248 28,745,694
5 ソニー 7,068 26,976,462

経済カレンダー

日付 時刻 国地域 指標 前回 予想 結果
12/9(月) 6:45   NZ 製造業売上高(前期比)-3Q -2.7% -- --
8:50   日本 実質GDP(前期比年率)-3Q 0.2% 0.6% --
8:50   日本 名目GDP(前期比)-3Q 0.3% 0.4% --
8:50   日本 GDPデフレーター(前年比)-3Q 0.6% 0.6% --
8:50   日本 実質GDP(前期比)-3Q 0.1% 0.2% --
8:50   日本 国際収支[経常収支]-10月 16129億円 18068億円 --
8:50   日本 国際収支[貿易収支]-10月 11億円 1388億円 --
13:30   日本 企業倒産件数(前年比)-11月 6.84% -- --
14:00   日本 景気ウォッチャー調査[現状判断DI]-11月 36.7 39.7 --
14:00   日本 景気ウォッチャー調査[先行き判断DI]-11月 43.7 44.6 --
15:45   スイス 失業率-11月 2.2% 2.3% --
15:45   スイス 失業率[季調済]-11月 2.3% 2.3% --
16:00   ドイツ 労働コスト(前年比)-3Q 3.2% -- --
16:00   ドイツ 労働コスト(前期比)-3Q 0.8% -- --
16:00   ドイツ 貿易収支-10月 211億EUR⇒
212億EUR
191億EUR --
16:00   ドイツ 経常収支-10月 255億EUR 200億EUR --
16:30   フランス 企業センチメント指数-11月 98 98 --
18:30   欧州 センティックス投資家信頼感-12月 -4.5 -5.0 --
22:15   カナダ 住宅着工件数-11月 20.20万件 -- --
22:30   カナダ 住宅建設許可(前月比)-10月 -6.5% -- --

レポート

12/2

12/2週は、引き続き5日と25日移動平均線のどちらをブレイクして維持するか要注目

25日(月)、前週末の海外市場の上昇や円安に加え、香港の区議会選挙で民主派が圧勝したことを好感し、香港ハンセン指数や上海総合指数が上昇したことが買い材料となった。日経平均は買い先行で始まり ・・・

朝イチ情報

12月6日

<相場の読み筋>

 5日の米国株式は、続伸した。NYダウが前日比28.01ドル高の2万7677.79ドル、ナスダック総合指数が同4.029ポイント高の8570.701ポイントで取引を終了。出来高概算は、ニューヨーク市場が7億8693万株、ナスダック市場が20億8539万株だった。米中貿易交渉の行き詰まりから15日の追加関税の発動が懸念されるなか、売りが先行。ただ、トランプ米大統領は、貿易交渉の第一段階合意に向けた交渉について「現時点ではうまくいっている」と語り、先行き警戒感が後退し株価指数は上昇に転じた。NYダウ採用銘柄では、ナイキやアップル、ユナイテッドヘルスなどが値上がり率の上位に入っている。

 6日の東京株式は、方向感の出づらい展開か。きのう5日に反発した動きや現地5日の米国株式が続伸したことから、朝方は買いが優勢となりそう。ただ、買い手掛かりに乏しいことや、現地6日に米11月雇用統計の発表を控えることから、模様眺めムードの広がりから、もみ合い商状となることも想定される。為替相場は、ドル・円が1ドル=10...

ニュース

※為替レートはThomson Reuters提供の参考レートであり、当社における実際の取引レートとは異なります。

お客様サイトへログイン

ご注意事項

ヘルプ

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • SBI証券の3っつの無料化
  • 条件達成でプレミアムニュースを無料で体験!?
  • 3商品の口座開設で最大600円GET!
  • 米ドル/円の基準スプレッドを縮小!

PR


ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.