SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2021-10-24 11:42:53

マーケット

国内(株価・指標):20分ディレイ、海外(株価・指標):原則15分ディレイ(指数によって異なります)、為替:10分ディレイ

更新

ここでしか読めない!厳選レポートはこちら「アナリストレポート」

指数・為替・金利

ランキング

↑値上がり率上位

順位
銘柄 現在値 値上がり率
1 新日本科学 1,369 +16.31%
2 シンフォニア 1,354 +14.75%
3 ホクシン 202 +12.85%
4 モリ工業 2,719 +12.54%
5 三井松島HD 1,599 +8.11%

↑業種別値上がり

順位
業種 現在値 値上がり率
1 精密機器 11,368 +1.32%
2 機械 2,295 +0.88%
3 電気機器 3,843 +0.80%
4 海運業 822 +0.53%
5 ゴム製品 3,543 +0.43%

出来高上位

順位
銘柄 現在値 出来高
1 NF日経ダブイン 396 66,672,914
2 日本郵政 876.8 46,189,700
3 三菱UFJ 652.7 40,639,500
4 Zホールディング 663.1 30,921,200
5 ランド 12 29,483,800

売買代金上位

順位
銘柄 現在値 売買代金
1 NF日経レバ 15,750 142,583,527
2 レーザーテック 25,810 124,167,199
3 ソフトバンクグル 6,610 104,603,465
4 東京エレクトロン 50,750 72,587,671
5 日本郵船 7,770 51,523,854

経済カレンダー

日付 時刻 国地域 指標 前回 予想 結果
10/25(月) 14:00   日本 景気一致CI指数-8月 91.5 -- --
14:00   日本 景気先行CI指数-8月 101.8 -- --
14:00   シンガポール 消費者物価指数(前月比)-9月 0.5% 0.3% --
14:00   シンガポール 消費者物価指数(前年比)-9月 2.4% 2.4% --
14:30   日本 東京地区百貨店売上高(前年比)-9月 -9.1% -- --
14:30   日本 全国百貨店売上高(前年比)-9月 -11.7% -- --
16:00   トルコ 景気動向指数[季調済]-10月 113.3 -- --
16:00   トルコ 設備稼働率-10月 78.1% -- --
17:00   ポーランド 失業率-9月 5.8% -- --
17:00   ドイツ IFO[景気動向]-10月 98.8 98.0 --
17:00   ドイツ IFO[期待値]-10月 97.3 96.7 --
17:00   ドイツ IFO[現況評価値]-10月 100.4 99.4 --
21:30   米国 シカゴ連銀全米活動指数-9月 0.29 -- --
23:30   米国 ダラス連銀製造業活動指数-10月 4.6 6.2 --

レポート

10/18

10/18週は、25日移動平均線を終値で上回って維持できるか要注目の週

11日(月)、朝方は前週末の米国市場が揃って下落して終えていたことや、先週末の大幅高の反動もあって東京市場は売り先行で始まった。日経平均は27,893円をつけ155円安となったが、売り物が一巡すると切り返す展開となり、円安が進んで112円半ばをつけたことや、他のアジア市場がプラス圏で推移していたことが押し上げ要因となって上げ幅を広げた・・・

朝イチ情報

10月22日

<相場の読み筋>

 21日の米国株式は、NYダウが前日比6.26ドル安の3万5603.08ドルと3日ぶりに小反落、ナスダック総合指数は同94.022ポイント高の1万5215.700ポイントと反発して取引を終了。出来高概算は、NY市場が8億2908万株、ナスダック市場が82億8233万株だった。前日の通常取引終了後にIBMが発表した21年7-9月期決算で、純利益が大幅な減益だったことが嫌気され、NYダウの重しとなった。ただ、米週間の新規失業保険申請件数が29万件と、市場予想平均の30万件よりも良好だったことから、下げ幅を縮小して取引を終えた。一方、ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は、マイクロソフトやインテル、テスラなどが買われ、同指数の上昇を支えた。

 22日の東京株式は売り先行後も、軟調な展開か。日経平均株価はきのう21日、3日ぶりに大幅反落した弱い動きが継続し、売り先行スタートとなりそう。上値の重さが意識されるなか、週末要因や決算発表を前に手控えムードが広がる場面も想定され、消去法的に、値動きの軽い中小...

ニュース

※為替レートはThomson Reuters提供の参考レートであり、当社における実際の取引レートとは異なります。

お客様サイトへログイン

ご注意事項

ヘルプ

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

  • 現物取引をされている方必見!信用取引デビュー&おかえりキャンペーン

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.