SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2022-07-04 02:41:52

マーケット

国内(株価・指標):20分ディレイ、海外(株価・指標):原則15分ディレイ(指数によって異なります)、為替:10分ディレイ

更新

ここでしか読めない!厳選レポートはこちら「アナリストレポート」

指数・為替・金利

ランキング

↑値上がり率上位

順位
銘柄 現在値 値上がり率
1 マーケットエンタ 1,192 +9.76%
2 高島屋 1,447 +8.80%
3 ウェザーニューズ 7,070 +6.64%
4 ブイキューブ 1,190 +4.66%
5 日ペイントHD 1,050 +3.86%

↑業種別値上がり

順位
業種 現在値 値上がり率
1 パルプ・紙 458 -0.05%
2 石油石炭製品 1,183 -0.07%
3 化学 1,982 -0.37%
4 鉄鋼 438 -0.40%
5 情報・通信業 4,669 -0.41%

出来高上位

順位
銘柄 現在値 出来高
1 NF日経ダブイン 428 86,780,359
2 東電力HD 579 59,769,200
3 三菱UFJ 728 44,471,300
4 トヨタ自動車 2,067 30,994,400
5 三菱自動車工業 433 28,260,500

売買代金上位

順位
銘柄 現在値 売買代金
1 NF日経レバ 12,605 183,446,538
2 レーザーテック 15,525 150,664,268
3 東京エレクトロン 42,660 113,790,065
4 ソフトバンクグル 5,131 72,643,388
5 トヨタ自動車 2,067 64,310,239

経済カレンダー

日付 時刻 国地域 指標 前回 予想 結果
7/4(月) 8:50   日本 マネタリーベース(前年比)-6月 4.6% -- --
10:30   豪州 ANZ求人広告件数(前月比)-6月 0.4% -- --
10:30   豪州 持家住宅ローン件数(前月比)-5月 -7.3% -4.5% --
10:30   豪州 住宅建設許可件数(前月比)-5月 -2.4% -2.0% --
15:00   ドイツ 貿易収支[季調済]-5月 35億EUR⇒
31億EUR
13億EUR --
15:30   スイス 調和消費者物価指数(前月比)-6月 0.6% -- --
15:30   スイス 調和消費者物価指数(前年比)-6月 2.7% -- --
15:30   スイス 消費者物価指数(前月比)-6月 0.7% 0.2% --
15:30   スイス 消費者物価指数(前年比)-6月 2.9% 3.2% --
16:00   トルコ 生産者物価指数(前月比)-6月 8.76% -- --
16:00   トルコ 消費者物価指数(前年比)-6月 73.50% 79.95% --
16:00   トルコ 消費者物価指数(前月比)-6月 2.98% 5.73% --
16:00   トルコ 消費者物価指数[コア](前年比)-6月 56.04% 58.41% --
16:00   トルコ 生産者物価指数(前年比)-6月 132.16% -- --
17:30   欧州 センティックス投資家信頼感-7月 -15.8 -20.0 --
18:00   欧州 生産者物価指数(前月比)-5月 1.2% 0.9% --
18:00   欧州 生産者物価指数(前年比)-5月 37.2% 36.4% --
22:00   シンガポール 購買部景気指数-6月 50.4 -- --
22:00   シンガポール 電子産業指数-6月 50.5 -- --
23:30   カナダ 企業景況感調査[予想売上]-2Q 5.00 -- --

レポート

6/27

6/27週は5日移動平均線上を維持できるかが反発継続のカギ

20日(月)、日経平均への寄与度が高いハイテク株の下落が日経平均を押し下げたほか、原油価格の下落を受け石油関連株が大幅安となったことが重石となった。日経平均は先物主導で買い優勢となり、26,156円をつけ193円高で始まったが、取引開始時が高値になると買いが続かず直ぐにマイナスに沈んだ。また、マイナスに沈んだあとは前週末の終値近辺でしばらくもみ合いを続けていたが・・・

朝イチ情報

7月1日

<相場の読み筋>

 6月30日の米国株式は、NYダウが前日比253.88ドル安の3万775.43ドルと反落、ナスダック総合指数が同149.157ポイント安の1万1028.736ポイントと4日続落して取引を終了。出来高概算は、NY市場が12億5642万株、ナスダック市場が53億8030万株だった。米5月PCE(個人消費支出)が前月比0.2%増となり、市場予想平均の同0.4%増を下回った。個人消費の弱さが警戒されるなか、パウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長は利上げを進める方針を示していることから、景気減速への懸念が高まる格好となった。NYダウ採用銘柄では、ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスやセールスフォース、キャタピラーなどが、値下がり率の上位に入っている。

 7月1日の東京株式は、もみ合いか。日経平均株価は、連日で大幅続落した反動から、短期的なリバウンドを狙った買いが先行しそうだ。ただ、積極的に上値を追う材料に乏しいなか、戻り待ちの売りに上値は重そう。また、来週4日は米国の独立記念日にあたり、米国市場が3...

ニュース

※為替レートはThomson Reuters提供の参考レートであり、当社における実際の取引レートとは異なります。

ユーザーネーム
パスワード

セキュリティキーボード

ログインにお困りの方

ご注意事項

ヘルプ

  • オンラインセミナー
  • 【米国株式信用取引リリース直前!】米国株式信用口座開設で200円相当の米ドルプレゼント!キャンペーン

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.