SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-12-17 02:24:46

マーケット

国内(株価・指標):20分ディレイ、海外(株価・指標):原則15分ディレイ(指数によって異なります)、為替:10分ディレイ

更新

指数・為替・金利

ランキング

↑値上がり率上位

順位
銘柄 現在値 値上がり率
1 JDI 70 +34.62%
2 ツナグS 784 +14.62%
3 鎌倉新書 1,327 +13.71%
4 ファーストロジッ 832 +7.35%
5 ランドビジネス 691 +6.80%

↑業種別値上がり

順位
業種 現在値 値上がり率
1 電気・ガス業 506 +0.08%
2 水産・農林業 594 -0.20%
3 不動産業 1,423 -0.44%
4 陸運業 2,254 -0.45%
5 ゴム製品 3,287 -0.65%

出来高上位

順位
銘柄 現在値 出来高
1 JDI 70 222,767,400
2 みずほ 179.3 145,567,200
3 三菱UFJ 583.1 82,183,200
4 ADワークス 38 72,610,900
5 ヤフー 296 43,627,000

売買代金上位

順位
銘柄 現在値 売買代金
1 日経レバETF 18,140 175,473,664
2 ソフトバンクグル 8,496 109,350,601
3 ファーストリテ 60,770 97,675,218
4 任天堂 31,970 79,437,062
5 トヨタ自動車 6,829 55,921,184

経済カレンダー

日付 時刻 国地域 指標 前回 予想 結果
12/17(月) 9:01   英国 ライトムーブ住宅価格(前月比)-12月 -1.7% -- --
9:01   英国 ライトムーブ住宅価格(前年比)-12月 -0.2% -- --
9:30   シンガポール 電子機器輸出(前年比)-11月 -3.5% -- --
9:30   シンガポール 輸出[除石油](前月比)-11月 4.2% 2.3% --
9:30   シンガポール 輸出[除石油](前年比)-11月 8.3% 1.8% --
13:00   日本 首都圏新規マンション発売(前年比)-11月 2.8% -- --
16:00   トルコ 失業率-9月 11.1% 11.6% --
16:00   トルコ 鉱工業生産(前月比)-10月 -2.7% 0.0% --
16:00   トルコ 鉱工業生産(前年比)-10月 -2.7% -4.5% --
19:00   欧州 貿易収支-10月 131億EUR -- --
19:00   欧州 消費者物価指数[コア](前年比)-11月 1.0% 1.0% --
19:00   欧州 消費者物価指数(前年比)-11月 2.0% 2.0% --
19:00   欧州 消費者物価指数(前月比)-11月 0.2% -0.2% --
19:00   欧州 貿易収支[季調済]-10月 134億EUR 133億EUR --
22:30   カナダ 国際証券取扱高-10月 77.0億CAD -- --
22:30   米国 ニューヨーク連銀製造業景気指数-12月 23.3 20.0 --
23:00   カナダ 中古住宅販売件数(前月比)-11月 -1.6% -- --
0:00   米国 NAHB住宅市場指数-12月 60 60 --

レポート

12/10

12/10週は下向きの5日移動平均線を下回った状態が続くか要注目の週

3日(月)、米中首脳会談の結果を受け、90日間の猶予付きではあるものの関税の引き上げが回避され貿易摩擦激化に対する懸念が後退したことから・・・

朝イチ情報

12月14日

<相場の読み筋>

 13日の米国株式は、NYダウが前日比70.11ドル高の2万4597.38ドルと続伸、ナスダック総合指数は同27.978ポイント安の7070.334ポイントと4日ぶりに反落して取引を終了。出来高概算は、ニューヨーク市場が9億1330万株、ナスダック市場が20億6818万株だった。中国政府が、米国産大豆の輸入を再開したと報じられ、米中の貿易摩擦に対する懸念が後退。NYダウは一時210ドルを超える上昇をみせる場面もあった。ただ、買い一巡後は、手掛かり材料に乏しいこともあり、上げ幅を縮小した。ハイテク比率の高いナスダック上場銘柄では、アマゾン・ドット・コムやアルファベット(グーグルの持株会社)、コムキャストなどが下落した。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、13日の大阪取引所終値比145円安の2万1635円だった。

 14日の東京株式は売り先行後、もみ合いか。週末を控え、リスク回避の売り圧力が強まることも想定され、軟調な展開を強いられそう。12月限の株価指数先物・オプションSQ(特別清算指数)値の算...

ニュース

※為替レートはThomson Reuters提供の参考レートであり、当社における実際の取引レートとは異なります。

お客様サイトへログイン

ご注意事項

ヘルプ

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • 国内ETF手数料キャッシュバックキャンペーン

PR

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.